GOOD USE

024.JPG

基本編

唱題1,000遍に対してお線香1本(約17分)焚くことが基本です。

小箱に線香100本入っておりますので、小箱1箱(100本)分の線香を焚くと 合計約10万遍の唱題が達成したことになります。

小箱10箱(1,000本)分の線香を焚くと100万遍の唱題が達成したことに なります。

 

 

百万遍達成・誓願成就・題目勝利の証を示してください。

応用編

時間がないときなどの唱題は、線香を半分(約8分)に折って 唱題とともに焚いて、後から、残り半分を唱題とともに焚くと便利です。

各種、会合や唱題会で唱題をしたときは、唱題時間を記録、記憶しておいて帰宅後、その唱題時間分を焚いて御本尊に香りを御供養してください。​

例:唱題会等で合計30分唱題したときは線香2本焚く。

唱題会で合計60分唱題したときは線香を3本焚く等、

臨機応変に楽しく唱題行に挑戦してください。​

 

この線香には消臭・除菌・除湿の効果やアレルギー等が改善される効能もありますので、焚くだけでも仏間を快適な空間に保ちます。